理学療法

保護中: シンスプリントの重症度分類〜重症度から復帰時期を予測する〜

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

保護中: シンスプリントの発症メカニズムと着目したい筋肉

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

半月板の運動学

Louis半月板は動くことをご存知ですか? 半月板は膝関節運動に伴って移動することがわかっています。 この半月板の運動に制限が生じると、膝関節痛を引き起こす一要因となります。 そこで今回は、膝関節の屈 ...

半月板損傷に対する徒手検査法

Louis半月板損傷の基本的な徒手検査をマスターしましょう! 膝痛の中で、半月板損傷が潜んでいるケースも少なくありません。 今回の記事では、半月板損傷を評価する徒手検査をご紹介します。 今回ご紹介する ...

炎症の基礎と最新の概念で考える適切な運動負荷量

Louisリハビリで疼痛を強めてしまった経験はありませんか? 徒手療法や運動療法によるアプローチの前に炎症所見がないかや、その程度をしっかり評価しておくことはリスク管理の面からもとても大切です。 例え ...

半月板に付着する軟部組織

Louis膝の半月板には何の組織が付着するか知っていますか? 半月板と結合する軟部組織が何かしらのトラブルを抱えると、半月板の運動を制限することに繋がり、結果として膝関節痛を引き起こす要因となります。 ...

半月板の解剖学と血行領域

Louis膝関節痛で大事な半月板の基礎を学びましょう   運動器リハに携わる方なら、必ずみるであろう膝関節痛ですが、その中でも半月板への理解は不可欠です。 半月板に由来する膝関節痛の特徴としては、膝関 ...

臨床で使える中殿筋の実践的トレーニング方法

Louis中殿筋トレーニングの引き出しを増やしたくありませんか?   中殿筋は、一言でいうと歩いたり体重を支えたりするのにとても重要な役割を担う筋肉です。 中殿筋の筋力が低下すると、トレンデレンブルグ ...

デュシェンヌ徴候の原因

Louisデュシェンヌ徴候の原因いくつあげられますか?   破行の一つとして有名なデュシェンヌ徴候ですが、臨床で遭遇した時にいくつの可能性を挙げられますか?   そもそもデュシェンヌ兆候とは、単脚支持 ...

股関節痛の種類〜大腿骨寛骨臼インピンジメント症候群(FAI)とグローインペイン症候群(鼠径部痛)〜

Louis股関節の病態の違いを理解していますか? 股関節周囲で生じる疼痛の原因や病態は様々存在します。 ・大腿骨寛骨臼インピンジメント症候群(femoroacetabular impingement; ...

© 2021 理学療法士による理学療法士のためのブログ Powered by AFFINGER5