ウィンドラス機構

足関節の理学療法まとめ①〜足部の機能解剖学とアーチ構造〜

足部の機能解剖学 足部の骨と部位 足部は、7つの足根骨(踵骨、距骨、楔状骨、立方骨、舟状骨)と5本の中足骨と14個の趾骨の計26個の骨で構成されます(図1)。 図1 足部の骨名称(右側) 足部は、後足 ...

足部が正しく機能するとは?ーウィンドラス機構とトラス機構ー

Louis足部機能が正しく機能するとはどういった状態でしょうか? 足部へのアプローチをするうえで、まずは『足部が正しく機能している状態』をしっかりと把握しておくことは大切です。 今回は、足部機能の基礎 ...

© 2022 理学療法士による臨床のためのブログ Powered by AFFINGER5