足関節

足関節の理学療法まとめ①〜足部の機能解剖学とアーチ構造〜

目次足部の機能解剖学足部の骨と部位足部の機能的ユニット足部の関節足部のアーチ構造ウィンドラス機構とトラス機構 足部の機能解剖学 足部の骨と部位 足部は、7つの足根骨(踵骨、距骨、楔状骨、立方骨、舟状骨 ...

続きを見る

足関節の理学療法まとめ②〜足部の運動学、運動連鎖、歩行における距骨下関節運動〜

目次足部の運動学距腿関節の運動距骨下関節の運動距骨下関節運動に伴う上行性運動連鎖歩行における距骨下関節の回内・回外運動 足部の運動学 足関節の運動には、底屈、背屈、内転、外転、回内、回外があります。ま ...

続きを見る

足関節の理学療法まとめ③〜leg heel angle、後足部角、feiss line、後足部のアライメントタイプ〜

目次足部の評価指標leg heel angle(下腿踵骨角)後足部角feiss line(フェイスライン)の評価後足部のアライメントタイプ 足部の評価指標 leg heel angle(下腿踵骨角) ...

続きを見る

足関節の理学療法まとめ④〜FPIー6による回内足/回外足の判断〜

FPIー6は足部が回内足なのか、回外足なのかを点数化し判断する指標です。6つの検査項目があります。再現性が高く、歩行中のアライメントを中等度反映できるとされています。以下、FPI-6の評価項目になりま ...

続きを見る

足関節の理学療法まとめ⑤〜足部の骨触診〜

目次足部の骨触診距骨の触診載距突起の触診舟状骨の触診第1中足骨底および内側楔状骨の触診立方骨の触診 足部の骨触診 距骨の触診 距骨は、足関節前面で、脛骨の真下(足関節くぼみの下)や脛骨内果の前方部で触 ...

続きを見る

足関節の理学療法まとめ⑥〜足関節周囲の疼痛に対するテーピングとPAD〜

目次足関節周囲の疼痛に対するテーピングとインソールPAD内側楔状骨挙上テーピング距骨下関節回外誘導テーピング①距骨下関節回外誘導テーピング②距骨下関節回外(踵骨内旋)誘導テーピング③距骨下関節回内誘導 ...

続きを見る

© 2022 理学療法士による臨床のためのブログ Powered by AFFINGER5